ぷちリタイア・欧州生活日記

フランスで毎日がバカンス♪-Jasminのセレブな毎日- フランス セレブ バカンス リタイア

欧米人の肌色に近づく化粧品

つい先日までは肌寒い毎日にぶるぶる震えていたJasminですが、ここのところやっとパリも夏のお天気が続いています。
何でもヨーロッパは日本よりも紫外線が強いらしくって、サングラスをかけないで外出するとすぐに目の奥、頭がずんずんと痛くなってしまいます。
これはさぞかしお肌にも悪いはず…
日本から持参した紫外線カットもの化粧品を毎日せっせと下塗りしていたのですが、先日「フランス紫外線カット化粧品デビュー」しました。

試してみたのはRocの日焼け止め(ボディー用SPF40)と顔用ティント乳液(SPF50)の2種類。
Rocは普段から基礎化粧品でお世話になっていて、その実力も肌との相性も確認済みの信頼のメーカーなので日焼け対策モノもここのを試してみないと!と思ったのでした。
ところが…
「Rocの日焼け止め」と一口に言ってもその種類はとても豊富。
中にはキレイに日焼けするためのサンオイルもあるので要注意。
赤ちゃんにも使えるもの、超敏感肌用などなどどれを選んだらよいのやら。
ボディー用は日傘のさせないこの国で過ごすことを考えて、150mlとでっかいのを選ぶ。
毎日多量を消費するのでこのくらいで○♪
顔用は…
使いやすそうなので色つきのティント乳液のようなものを選んでみた。
毎朝、日焼け止め兼化粧として塗れば楽ちん♪
でも効果のほどは約6時間なので午後から夜にかけてのためにランチ後に一度日焼け止め塗りなおしタイムが必要です。
日焼け止めはこまめに塗りなおす、これは日仏問わず常識なのでまぁよしとする。
というわけで2つお買い上げ♪
そしたらキャンペーン中だとかで三つ目をプレゼント、すきなの選んでねと言われた。
太っ腹。
でも三つ目ってそんなにいらないよ…
とりあえず夏が終わっても使いそうなティント乳液をチョイスした。
良いか悪いかもわからずに2つの顔用日焼け止めを手にしてどきどきのJasmin


ところがこの顔用ティント日焼け止め、とっても良かったのです!
はじめ手に取った時は「色濃すぎかも」って感じだったのですが、カオに伸ばしていくといい感じに血色の良いつや肌になりました。
欧米人の理想の「健康的な肌色」ってこんな感じなんだろうなーと思う。
カバー力はさほど無いけれど毛穴やキメを整える効果はしっかりとあり、何しろ軽ーい付け心地がイイんですよ。
とてもSPF50のものとは思えない自然な仕上がりにかなり満足です。

肌が垢抜けて見えると言うのはもちろんの事、欧米人のピーチ肌に近い肌色になるのがお気に入り♪
脱黄色人種?ってワケでは無いけれどこれでもうちょっと鼻がすらっと高かったらなーと思ってしまうハナペチャJasminなのでした。
2本もあるので当分はなくならないけど、リピート買いする事間違いなしです。
でもこれって夏限定なのかしら?
そして、気になるニッポンでも発売状況は…
残念ながら未発売でした…

私の選んだ顔用日焼け止めは…
CREME TEINTEE FLUIDE IP50+

ボディー用は…
LAIT VELOURS IP40


ヨーロッパへ旅行するお友達にぜひお願いしてみてください。
  1. 2006/06/23(金) 14:20:06|
  2. 毎日がバカンス♪|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント(-)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jasmin.dtiblog.com/tb.php/14-5c743fc8

クロムハーツ

あなたはだ 真に ちょうどウェブマスター。 ウェブサイト 速度です信じられない 。 これは、ソートの感じはあなたはしている トリックいずれかを行うこと。 また、 傑作傑作 、内容は。 あなたがた 行って A 偉大 仕事 この上 件名 。
  1. 2013/10/24(木) 12:33:45 |
  2. クロムハーツ