ぷちリタイア・欧州生活日記

フランスで毎日がバカンス♪-Jasminのセレブな毎日- フランス セレブ バカンス リタイア

私の彼はフランス人

私の彼はフランス人です。
彼、ジョルジュとは2004年に3ヶ月間留学していた時に出会いました。
その頃私はまだフランス語が上手く話せなかったので(今も大したこと内ケド…)英語を話せる人としか仲良くなれなかったんです。
英語は数々の海外旅行経験と日本での英語漬けの毎日のおかげでまぁまぁそこそこ出来るので出会った当初ジョルジュとは英語で会話してました。
3ヶ月の短い留学が終わって私が日本に帰国しなければならなくなった時、ジョルジュと私はまだ友達以上恋人未満の微妙な関係でした。
「絶対にお金をためてもう一度パリに戻って来よう!」と私がその時心に決めたのは半分はジョルジュの事が心残りだったからです。

日本に帰国後、私は再渡仏の資金のために必死で働きました。
派遣は2社掛け持ち、家では在宅ワーク、とまさに寝るヒマも惜しんで労働してました。
でも週にい1〜2回ジョルジュと電話で話す時間だけは大切にしてましたけどね
ある日ジョルジュが電話で「今から大事な話をするからね」と言い出しました。
いつもとは違う調子なのでどきどきしながら聞いていると…
「ぺらぺらぺらぺら・・・・・」(フランス語)
大事な話がちっとも理解できなかったナサケナイ私。
でも最後に「じゅてーむ」って言ったのだけは解かりましたわよ!
そう、彼は私に告白をしてたんですね。。。
そんな事があって私たちは晴れて恋人同士になったんです♪

それからの私は今まで以上に資金稼ぎに励みました。
ただ2度目の留学をするのではなく、もしかしたら今後長ーくフランスで過ごす事になるかもしれない可能性なんかも考えつつ…
一体資金はいくら調達したらよいのやら検討もつかないのに、ただただ1万円でも多く!とだけ考えて働いてました。
在宅ワークのほうも今後フランスに拠点を移しても出来そうな事を模索し始めました。こっちでの収入が安定したらフランスで長く生活するのにとても有利ですし、今やインターネットで世界中がつながっている時代なのでどこにいても仕事って出来るんですよね。

そしてその目処がたった時、私は日本を飛び出したんです。
とはいえ仕事の事を考えて、観光ビザでの滞在で日本とパリを行ったり来たりの生活です。
でも大好きなパリにいても時々日本が恋しくなる私にはこの生活は都合がいいんです。
飛行機のマイルもどんどんたまりますしね!
そうやってジョルジュと私たちはやっと一緒に生活できるようになったのでした♪

続きはまた今度

ヨーロッパ生活の知恵、集結

 海外自由旅行専門、24時間オンライン予約

  1. 2006/06/06(火) 10:50:48|
  2. 管理人について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)

はじめまして

みなさんはじめまして
この度ぷちリタイヤ欧州生活日記で管理人の普段の生活っぷりを披露しちゃうことにしました。
恋にお仕事に自分磨きにと奮闘しています。

まずは自己紹介から。
私、管理人Jasminはヨーロッパと日本を行ったり来たりする生活をしております。お仕事の関係上なのだけど、私にしてみたら日本は日本で買い物三昧であっという間にすぎていくし、ヨーロッパではのーんびり毎日バカンス気分。
どっちも肌に合ってるんですよね。
今はどっちか選べないので当分はこの暮らしが続きそうです。
ヨーロッパにいるときはフランスで過ごす事が多いです。
これは友達が多いからと言う理由とあとラブな彼がいるからなんですね
うふふ




他にもあります海外お得情報
  1. 2006/06/01(木) 20:58:43|
  2. 管理人について|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント(-)